本文へスキップ

株式会社グループSNEオフィシャルサイト

マウ連合君主国RPGルールブックMonarchies of Mau

2020年10月20日

『マウ連合君主国RPGルールブック』エラッタおよび、pdfデータを更新しました。


マウ連合君主国 表紙画像



作品概要 マウ連合王国PRGブックの特徴 サポート

■マウ連合君主国RPGルールブック

  • 著:オニキスパス
  • 監修:安田均
  • 翻訳:ベーテ・有理・黒崎
  • 発売日:2020年10月09日
  • 定価:5,000円(税別)
  • 制作・発行=グループSNE
  • 発売:書苑新社
  • ISBN:9784883754151

作品概要


 我ら、かつては6つなれど今は1つなり。違いは多くとも、これらについて見解は同じ――

 常に本能を信ぜよ
 常に見えざる者の眷属に飛びかかれ
 常に忠義に報いよ
 常に正当なる決闘の結果を尊重せよ

 これらの国訓なくば、我らはヒトの敬愛に値せぬ者と堕すだろう。

 ――大君主トリラ―ニ・ペルシャン・フォン・マウ

『マウ連合君主国RPG』の世界観:

 猫族は世界を継承し、数百年の時を経て6つの君主国を1つの連合国家へと統一しました。
 これらの猫たちは道具や言語を使えるよう知性化アップリフトされており、“古き者”の遺跡を再発見せんと世界を探索しています。中には人類の残したテクノロジーの産物を使いこなせるようになった者もいますが、猫たちはこれをかつての崇拝者たちが遺してくれた魔法だと思っています。
 他には数百年の争乱の末に制定された“マウの国訓”を使い、真に1つの国家として団結しようと目指す者もいます。世界は危険と不思議でいっぱいですが、素晴らしき猫の本能は常に正しく機能するのです。

※本書は独立したルールブックです。
『パグマイアRPGルールブック』がなくとも本書だけで遊ぶこともできます。

『マウ連合君主国RPGルールブック』の特徴

想像力を掻きたてる世界設定

 ヒトのいなくなった過去のような未来のような世界を舞台に、高度な知能をもち進化した猫たちが活躍します。
 ファンタジックでかつミステリアスな猫の世界は、大人も子供も楽しめる危険と冒険でいっぱい!
 マウの世界には、ユーモアあふれる冒険譚や、思わず引き込まれるような物語を作れるだけの深みがあります。

懐かしく、そして進化したルール

 伝統的なファンタジー・ロールプレイングゲームの気風を残しながらも、よりお手軽でわかりやすくなるようルールを改良。『マウ連合君主国』のルールは、競争性や力づくよりも協調性と助け合いを重視しています。
 また、ゲーム中に獲得できる「フォーチュン」は、プレイにおける恩恵と楽しさを生み出します。

成長も楽しい素晴らしき猫の能力

 あなたたちの猫は天命コーリングと呼ばれる冒険的技能、および連合君主国のどこで生まれたかをあらわす主家ハウスを最初に決めます。それらを組み合わせることで、あなただけの素晴らしき猫が誕生します。
そして、猫たちは成長すると秘奥シークレットと呼ばれる特殊能力や多数の楽しく面白い技を習得。
成長することでより深みのある素晴らしき猫が楽しめます。

猫だけではない!多彩な登場種族たち

     

 『マウ連合王国』では、前作『パグマイア』でも登場した、犬やネズミなどのライバル関係にある知性化動物も登場します。
 そして、地上を闊歩する危険で恐ろしい魔物たちは、あなたの冒険譚をスリリングでかつ刺激的なものにしてくれます。

 『マウ連合君主国RPGルールブック』と『パグマイアRPGルールブック』を両方所持しているなら、犬と猫の混合パーティーを組むことも可能です。

 汝、素晴らしき猫たらん!

サポート


エラッタ・サポートデータ:

・エラッタ (html) (pdf)
Q&A(パグマイアRPGルールブックと共通ページになります)
・キャラクターシート(pdf)

ウォーロックマガジンVOL.8収録シナリオ『最も卑劣な殺し』サポート:

・ガイドリングガイド(pdf)
・エネミーデータ(pdf)