本文へスキップ

株式会社グループSNEオフィシャルサイト

 

捏造ミステリーTRPG赤と黒 諜報の書


捏造ミステリーTRPG赤と黒 諜報の書 書影



作品概要

■捏造ミステリーTRPG赤と黒 諜報の書

  • 著:満田朗拡/グループSNE
  • 表紙イラスト:平沢下戸
  • 発売日:2021年03月24日
  • 定価:2,800円(税別)
  • 発行:グループSNE
  • 発売:新紀元社
  • ISBNコード:9784775319192

作品概要

諜報――エスピオナージ――を見破り、真実を追求せよ!

 第3回グループSNE公募ゲームコンテスト TRPG 部門受賞作『赤と黒』待望のサプリメントの第2弾が登場! プレイヤーは世界を俯瞰する魔術師となり、謎に寄生する侵略生命体イツワリと対峙します。事件の真相を明らかに(時には捏造を加える)し、イツワリを撃退するという個性的なシステムが話題となりました。

 本作の目玉は、各PCの所属する派閥や組織に都合の良い真実をもたらすために、偽の情報(プレイヤー独自の捏造した手がかり)を互いに事件に送りこみ、見破りあう「エスピオナージ」ルール! これをセッションに導入することで真実の追求がより白熱します!

 このほか、PCたちが所属するコトワリ機関とはスタンスを異にする新たなる派閥&系譜を4種、新規の上級宣言と権限魔法の追加データ、初心者向けから上級ルール、エスピオナージに対応したシナリオを6本収録ました。

 さらに拡張する「赤と黒」の世界をぜひお楽しみください。