本文へスキップ

株式会社グループSNEオフィシャルサイト

2020年 既刊案内


←新刊案内へ戻る →2019年の作品


2020年1月
04日 ソード・ワールド 蛮王の烙印2 魔域の王と黄泉帰りし英雄
著=北沢慶/グループSNE
KADOKAWA ドラゴンノベルス(B6判)
定価:1,400円(税別)
ISBN:9784040733821

三百年の死の眠りから目覚めた冒険者、“破界の魔王”エルヴィンの冒険が再び始まる!
どうにか魔域から奪還した港湾都市ラハに、蛮族の大軍が押し寄せる。それは、ランドール地方を中心とした、世界を揺るがす危機の予兆だった。
エルヴィンの前に現れる女ドレイクに、恐るべき死者の王。
危機の元凶を葬るため、エルヴィンは金髪の姫君ヘドウィカと共に、海を渡る。
最後に彼らが見るものは――
驚天動地の無双冒険譚に、ご期待ください!(北沢慶)
10日 ウォーロック・マガジン VOL.6
著=安田均ほか
発行=グループSNE
発売=書苑新社
定価:1,800円(税別)
ISBN:9784883753864

「ウォーロック・マガジン」最新号の特集は“3大RPG新作情報”! 「パグマイア」「アドバンスト・ファイティング・ファンタジー第2版(AFF2e)」「トンネルズ&トロールズ完全版(T&T)」の3つのタイトルについて、日本&世界の最新情報をどど~んとお届けします!
「パグマイア」では、2020年3月発売予定のキャンペーンシナリオ『パンの新米開拓者への手引書』冒頭の数章を紹介。初めてガイド(GM)を務める人の参考になるアドバイスもいっぱいです。またリプレイの名手秋田みやびが本誌初登場! 動物大好きな彼女が手がけるリプレイには、今回TRPG愛たっぷりのコラムを寄稿してくださった噺家の三遊亭楽天さんも参加していますよ(さて、どのキャラクターでしょう?)。他にもショートコミック、ソロアドベンチャーなどお楽しみください。
「AFF2e」の近刊といえば『超・モンスター事典』と『ヒーロー・コンパニオン』! モンスターのほうはリプレイで、『ヒーロー・コンパニオン』は新要素の魔法体系、領地経営、集団戦闘について、コミック、ソロアドベンチャー、活用記事とバラエティに富んだ紹介をしてみました。ぜひプレイの参考にしてください。
「T&T」は近刊『コッロールの恐怖』の面白さを伝えるコミック(ホラーなのに爆笑!)と導入シナリオを巻末に掲載。また初夏発売予定の『シティブックⅡ』から、あらゆるファンタジー世界のシナリオに導入可能な商船の設定を紹介します。
さらにさらに、タイトルごとに2~4ページを割いて、これから国内外で出版される3つのRPGの書籍を画像とともにラインナップ。気になるものには要チェック!
付録はセッションで重宝するパグマイアのガイドスクリーンとイチシアチブカード! 冬らしくて遊び心もたっぷりの米田仁士さんの表紙イラストも必見ですよ! (柘植めぐみ)
17日 第3回グループSNE公募ゲームコンテストTRPG部門 準入選作
捏造ミステリーTRPG 赤と黒
著=満田朗拡/グループSNE
発行=グループSNE
発売=書苑新社
定価:3,600円(税別)
ISBN:9784883753871

第3回グループSNE公募ゲームコンテストTRPG部門の準入選作が、ついに登場します。
プレイヤーは、この現実世界を、時空の外から監視する魔術師となります。
現実世界は、異界からの侵入者である「論理生命体イツワリ」に狙われています。イツワリは、世界に生じた「事件」のどこかに寄生して、それに「脚色」を重ねて不可解な「謎」に変えてしまいます。謎を足がかりに現実を侵略するイツワリ。その謎に、なんらかの「真相」を与えることで、これを撃退するのが魔術師の仕事です。
魔術師が「告発する! この事件の犯人は彼だ!」と指摘すれば、その言葉が魔法的エネルギーとなって、イツワリに打撃を与えます。
その告発は、魔術師で捏造した証拠を論拠にしてもOK! もちろん、推理に基づいて真相を暴いてもかまいません。凶器に「おまえを使ったのは誰だ」と尋ねて、その使い手に「動機はなんだ」と尋ねられる魔術師ですが、イツワリのウソが事実を覆い隠してしまうかも。
突き止めた真相が「苦い悲しい結末」なら、いっそハッピーエンドにしてしまいましょう。本当に悪い奴に罰を、悲劇を喜劇にすることだってできます(もちろん、すべてがうまくいけばの話ですが)。
本作は、3分冊形式でお届けします。まずはゲームに必要な情報が網羅された『基本ルールブック』。望む結末のためにPCが競いあう「赤のルール」と第3勢力が介入する「黒のルール」に加えて詳細な世界設定を収録した『上級ルールブック』。そして4つのシナリオとシナリオフックになるトリックや敵データが収録された『シナリオブック』です。
従来のTRPGとは一味も二味も違う「謎を解く」というより「ミステリーを形作っていく」語りと騙りのゲームをどうぞお楽しみください。(友野詳)

2020.01.17  サポートページ
18日 ソード・ワールド2.5サプリメント 鉄道の都キングスフォール
監修=北沢慶
著者=ベーテ・有理・黒崎/グループSNE
KADOKAWA
定価:2,800円(税別)
ISBN:97840407347

鉄道の都へようこそ!
『冒険の国グランゼール』に続き、『ソード・ワールド2.5』の舞台であるアルフレイム大陸の土地を紹介するワールドガイドの第二弾が登場です!!
その名も『鉄道の都キングスフォール』!!
魔動列車と鉄道の発祥の地であり、“鉄道が日常的に存在するファンタジーの都市”という特異な特徴を持つ大都市です!
城壁環状線!
首都東西線!
南北国際線に大陸横断線!
絢爛豪華な超巨大マルチコンプレックスグランドターミナル駅(ステーション)!!
駅ごとに城壁内外に発展したユニークな街区や、そこに住まうNPCたち!!
祭りに、日常イベントに、生まれ表!
シナリオはもちろん、シナリオソースも含まれ、普段のゲームに使える魔物の追加や、戦闘特技、各種魔法、錬技、呪歌、騎芸、賦術のチャートなど盛りだくさん!!
超豪華な一冊が、君を魔動列車の冒険へと誘う――!!

これらの言葉がひとつでも心の琴線に触れたなら、是非手に取ってください!(ベーテ・有理・黒崎)
24日 ストーリードリブン脱出ゲーム:アウェイクニング
作=Jahub Caban、Bortsz Idzikowski
監修=安田均
翻訳=ゼサン、笠竜海
制作・販売=グループSNE
定価:3,500円(税別)
JANコード:4580552550230

繰り返して遊べ、あなたの選択で結末が変わる脱出ゲーム。

『ストーリードリブン脱出ゲーム:アウェイクニング』はストーリーと謎を存分に楽しめる脱出ゲームです。
プレイヤーは35歳の男、サミュエルの立場になります。妻を亡くして5年、14歳の娘リジーが突然、不思議な眠りに囚われてしまいます。サミュエルは娘を救うため、「覚醒の儀式」(アウェイクニング)を行い、記憶の世界へ旅立ちます。その世界はサミュエルが良く知っている日常の部屋が、家族の深層心理を反映して捻じ曲げられた世界。そこでサミュエルは恐ろしい真実と向き合うことになります。
この不思議な冒険はカードとストーリーブックで表現されます。サミュエルが見ている部屋を表す「場所カード」をみて調べたい場所を選び、ストーリーブックから該当する段落を見つけると、そこでさまざまな謎と出遭うことになります。その答えを専用ウェブサイト(スマホでQRコードを読み込んですぐには入れます)に入力して、正解だったなら物語は次に進みます。謎が不得意でも心配ありません。プレイヤーはいつでもペナルティなしでヒントを確認できます。
ゲーム中にはいくつかの選択肢が提示され、プレイヤーの選択によって次に訪れる部屋や獲得するアイテム、そして結末までが変わります。1回のプレイだけではすべての謎に触れることはありません。貴方は何度目のプレイで家族を救えるでしょうか? 是非挑戦してみてください。(ゼサン)

2020.01.22  サポートページ
2020年2月
14日 T&Tアドベンチャー・シリーズ8 コッロールの恐怖+猫のいぬ間に
著=アンディ・R・ホームズ、ケン・セント・アンドレ、キャサリン・デモット
日本語版監修=安田均
訳=岡和田晃・杉本=ヨハネ
発行=グループSNE
発売=書苑新社
定価:1,800円(税別)
ISBN:9784883753918

「トンネルズ&トロールズ完全版」をソロで、あるいは大勢で楽しむための「アドベンチャー・シリーズ」に新刊が登場です!
その名も『コッロールの恐怖』。
コッロールは地名で、ドラゴン大陸の〈竜の顎〉の海岸沿いにある廃都。なんというか……ひと言で表すなら、恐ろしい場所です。ここに住まうのは吸血鬼に骸骨、呪術師に人喰鬼、さらにはまだ名の知られていない怪しげな生き物たち。
では、なぜプレイヤー・キャラクター(PC)たちはそこへ赴くのか? 理由は簡単、そこに莫大な財宝が眠っているからです!
『コッロールの恐怖』は、大きく分けて2部から構成されます。第1部はゲームマスターありのシナリオで、PCたちはそれぞれの思惑から(多くは金目当てでしょうが)廃都を訪れます。そして胡散臭いことこの上ない〈スケルトン・マン〉の案内人に導かれ、お宝があるという地下堂を目指します……。
第2部はソロアドベンチャー。あなたは強力な魔術師となり、頼もしいトロールの戦士を連れてコッロール近くの“ヴァクシュミの地下迷宮”の攻略に挑みます。
何度も言いますが、ここは恐ろしい場所です。作り立てのPCでのぞむのは無謀もいいところ! 最低でも5レベルのPCを用意してください(サンプルキャラクターあり)。
おまけとして、ソロアドベンチャー「猫のいぬ間に」When the Cat’s Awayを同時収録。こちらはうってかわって初心者向け、魔術師の“弟子”の物語。師匠のいぬ間に、あなたは屋敷の探索を思い立ちますが、そこは思った以上に危険がいっぱいで……。
バラエティに富んだ冒険を、どうぞお楽しみください! (柘植めぐみ)

2020.01.29 あとがき先行掲載
20日 DUNGEONS&DRAGONS ドラゴンランス 秋の黄昏の竜(カラーコミック)
著者=アンドリュー・ダブ
作画=スティーブ・カース&ステファノ・ラファエル
原作=マーガレット・ワイス&トレイシー・ヒックマン
監訳 =安田均
訳=大島豊
KADOKAWA(B5変形判)
定価:2,700円(税別)
ISBN:9784049126204

世界数千万の発行部数を誇る「ドラゴンランス」シリーズは、テーブルトークRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の世界を題材にしたファンタジー。その内容はまさにRPGの冒険そのまま!
日本でもさまざまな形で発表され、そのたびに愛されてきました。1987年に富士見文庫版が初登場して以来、愛蔵版になり、アスキーから単行本化され、子ども向けに角川つばさ文庫から出版され……そして昨年、シリーズ全作がいっせいに電子書籍化されました。
しかし、“カラーコミック”になるのは今回が初めてです!(過去にグラフィックノベルというものはありました)
『秋の黄昏の竜』は邦訳小説1、2巻のストーリーを再現。ハーフエルフのタニスら“冒険の仲間”は約束どおり故郷ソレースで再会しますが、ただひとりの女性キティアラは姿を見せず、不吉な予感がただよいます。そして失われたはずの信仰を持つゴールドムーンとその連れリヴァーウィンドに出会い、数奇な運命へと導かれていきます……。
あなたのお気に入りのキャラクターは誰でしょうか? 一番人気はやっぱり虚弱だけれど意志の強い魔術師レイストリン? ちょっぴり情けない弟大好きキャラモン? いたずら好きだけれども憎めないタッスルホッフ?
彼らが紙面いっぱいに動きまわる姿をこうして見られるなんて、往年のファンにはたまりません(彼らの絵姿がみなさんの想像どおりかは……ご覧いただいてのお楽しみ)。
もちろん、このコミックをきっかけに「ドラゴンランス」の世界に飛びこんでいただいても嬉しいです。ぜひ愛読書の一冊にお加えください! (柘植めぐみ)
21日 EXIT:脱出・ザ・ゲーム 沈んだ財宝
作=インカ&マルクス・ブラント
翻訳=グループS NE
制作・販売=グループSNE
定価:2,500円(税別)
JANコード:4580552550193

お待たせしました! 大人気の謎解き協力ゲームシリーズ『EXIT 脱出:ザ・ゲーム』の新作3点がいよいよ登場します! 今回は「初級」「中級」「上級」の3作がそろっていますので、お好みのものをピックアップして遊んでみてください。
この『沈んだ財宝』は初級者向け。謎を解くべき順番が明らかにされており、目の前の問題にだけ集中できるのでEXITシリーズへの導入としてもピッタリです(でも謎は手ごわいですよ)。
海底に沈む〈サンタ・マリア〉号には、伝説の財宝が眠ると噂されています。あなたたちは一攫千金を目指し、準備万端整えて探索へと乗り出しますが……どうにもおかしな事故が相次ぎ、ついには海底深く閉じこめられてしまいます! 酸素が尽きる前に、あなたたちは財宝を見つけて脱出することができるでしょうか?(柘植めぐみ)
21日 EXIT:脱出・ザ・ゲーム 呪われた屋敷
作=インカ&マルクス・ブラント
翻訳=グループSNE
制作・販売=グループSNE
定価:2,500円(税別)
JANコード:4580552550209

『呪われた屋敷』は中級者向け。より歯ごたえのある謎を楽しめます。
あなたたちは久しぶりの休暇をゲーム三昧(!)で過ごすため、メンバーのひとりの家にやってきました。しかしひょんなことから隣の屋敷に足を踏み入れ……閉じこめられてしまいます! どうやらあなたたちは、謎めいたこの屋敷の主人が用意した“ゲーム”のコマのようです。つぎつぎと迫りくる危険をかわし、なんとか脱出への糸口を見つけなくてはいけません。 手遅れになってしまう前に、あなたたちはこの悪意に満ちた屋敷から脱出することができるでしょうか?(柘植めぐみ)
21日 EXIT:脱出・ザ・ゲーム オリエント急行の死者
作=インカ&マルクス・ブラント
翻訳=グループSNE
制作・販売=グループSNE
定価:2,500円(税別)
JANコード:4580552550186

『オリエント急行の死者』は上級者向け。脱出ゲーム好きだけでなく、本格推理ものが好きな人にもお勧めです。
舞台はかの豪華寝台列車、オリエント急行。本作の最大の特徴はその目的! “脱出する”のではなく、“犯人が脱出する前に取り押さえなくては”いけません!
列車に乗り合わせたあなたたちは、殺人事件に出くわします。華麗に解決してくれるはずだった私立探偵は行方知れずとなり、頼みの綱はあなたたちだけ。列車が終点イスタンブールに到着する前に、8人の容疑者の中から犯人を特定することはできるでしょうか。
乗客たちの持ち物を調べて証拠を見つけ、アリバイの裏付けをとりましょう。新たな面白さを提供してくれる本作をぜひお楽しみください!(柘植めぐみ)
2020年3月
13日 パグマイア パンの新米開拓者ガイド
著=オニキス・パス
監修=安田均
訳=ベーテ・有理・黒崎、ゼサン
発行=グループSNE
発売=書苑新社
定価:2,500円(税別)
ISBN:9784883753949

『パグマイアRPG』の世界を存分に楽しめる、1レベルキャラクターのための公式キャンペーン・シナリオ集が登場! 全17章、新規エネミー&NPCデータ14体、サンプルキャラクター6体を収録! 初心者ガイド向けに書かれているので、順番に読んでいくと自然にパグマイアの基本ルールが習得できる1冊です。
新米開拓者のプレイヤーたちは、一攫千金を狙ってヒトの遺跡「すばらしの沼」を探す旅に出て、行方不明になった若き犬たちを救おうとします。“恐怖の森”に入った若者たちに一体何が起きたのか! そして、滅びの時がヒトに訪れた時、ヒトの地下都市で何が起きたのか! すべて、プレイヤーたちがその目で確かめることになるでしょう。
本書の各章の収録された「パンの手記」は狩猟者パン・ダックスフントの冒険を描いた物語で、プレイヤーたちが遭遇する場所やキャラクターを紹介する、合わせて35ページになる短編小説です。パグマイアの物語を愛する者はガイド、プレイヤー問わず必ず読んでみてください!
そして『パンの新米開拓者ガイド』と連動するゲームブック形式の動画、「パンの冒険」も是非ご覧ください(YouTubeリンク)。
※この本を楽しむためには『パグマイアRPGルールブック』が必要です。(ゼサン)
13日 モンスター・コレクション Deus パワーアップカードセット「双星のシャンバラ」
監修=安田均
ゲーム制作=加藤ヒロノリ/グループSNE
KADOKAWA
定価:カドカワストア特別限定版:10,000(税別)/通常版:3,960円(税別)
JANコード 特別限定版:4935228298280/通常版:4935228277506

「モンスター・コレクションDeus(モンコレD)」に、追加カードセットが登場!
2019年5月に発売されたモンコレⅮに追加することで、遊びの幅が一気に広がります!

「双星のシャンバラ」では、新規に4人の召喚術師が登場します。
今回の召喚術師の特徴は2つ。
1つ目の特徴は、すべての召喚術師がトークンカードの使い手であること。さまざまなトークンカードが、意外性に満ちた戦いを押し広げます!
2つ目の特徴は、ユニットの主軸レベルが「レベル4」になること。従来が「レベル6+レベル2」というパーティ構成だったところが、「レベル4+レベル4」で地形のリミットを埋められるため、基本セット以上に遊びやすい構成になっています!

従来召喚術師にも、レベル4のユニットを新規2種5枚ずつ追加!
従来召喚術師を使っても、新たな面白さを発見できる仕組みが満載です!

ゲームのボリュームと楽しさが倍増しつつも、初心者さんにも優しい構成になっている「双星のシャンバラ」で、モンコレDの新境地をご体験ください! (杉浦武夫)
19日 テストプレイなんてしてないよ ゾンビとバナナ
作=クリス・シェスリク
翻訳=グループSNE(安田均/こあらだまり/柘植めぐみ)
制作・販売=グループSNE
定価:1.500円(税別)
JANコード:4580552550292

昨年、シリーズ累計10万個を突破したカードゲーム『テストプレイなんてしてないよ』に新しい仲間、『ゾンビとバナナ』が登場!
今作はカードごとに“テーマ”が付いているのが大きな特徴。カードを引いてプレイして、勝利を目指すシンプルなルールはそのままに、「テーマ・エンドカード」という新しいカードが追加されました。このカードによって、ゲームのテーマと結末が決定されます。たとえば「焼き菓子」の「テーマ・エンドカード」を引いた場合、食べ物にまつわるカードが場に3枚出たら、そこでゲームは一旦終了。裏面をめくり、ゲームの結末を確認します。謎に包まれた結末は全て異なっていて、それによって勝敗が決まることも(「宇宙船」のテーマではエイリアンに連れ去られるかも。気を付けて!)。
さらに、今作には「攻撃力」「防御力」「突飛さ」などの数値が各カードに付いています。ゾンビ襲来などのハプニングが起こった時、この数値があなたを助けてくれるでしょう。しかも、「かわいさ」の数値を持つカードは実際にあなたをかわいく見せてくれるんですって!
1~3作目の『テストプレイなんてしてないよ』『テストプレイなんてしてないよ 黒』『テストプレイなんてしてないよ レガシー』と混ぜて遊ぶのもおすすめ。今までのカードと混ぜることで、思いもよらないコンボが発生するかもしれませんよ。
ありとあらゆるおバカさで病みつきになっちゃうこのゲーム。ぜひ今作も様々なテーマと一緒に楽しんでみてくださいね! (松田 ミア)

19日 ソード・ワールド2.5 ショートストーリーズ 冒険者ギルドへようこそ!
著=北沢慶/グループSNE
ドラゴンブック
定価:880円(税別)
ISBN:9784040736211

冒険者たちの日常を描く短編集、「ショートストーリーズ」の第2弾が刊行決定!
今回の舞台は、アルフレイム大陸の北東にあるウルシラ地方。その最北に位置するスフバール聖鉄鎖公国の中でも最北端に位置する城塞都市、ベイセの冒険者ギルド〈勇気の集い(ブレイブネスト)〉を中心に、8人の冒険者たちが描かれるぞ。
騎士団をクビになったばかりの新米冒険者、サラーナを皮切りに、多種多様な冒険者たちの日常や人生、冒険の風景が合計9本掲載。
さらに巻末には冒険者ギルド〈勇気の集い〉の図解入り解説や各冒険者たちのキャラクターデータも収録され、見所満載の一冊となっている。
『ソード・ワールド2.5』の世界をより深く知りたい人から、サクッと短めの話でファンタジー小説を楽しみたい人まで、満足間違いなしの1冊。
執筆は秋田みやび、河端ジュン一、川人忠明、北沢慶、清松みゆき、田中公侍、ベーテ・有理・黒崎の7人が担当。きっとお気に入りの1本が見つかるはず!
乞うご期待! (北沢慶)
2020年4月
3日 ゲームマスタリーマガジン VOL.11
著=安田均/グループSNE
発行=グループSNE
発売=書苑新社
定価:1,800円(税別)
ISBN:9784883753963

グループSNE の最新情報を特集したアナログゲーム専門雑誌『ゲームマスタリーマガジン(GAME MASTERY MAGAZINE)』の第11号。

今号では巻頭特集として「暗黒神話TRPGトレイル・オブ・クトゥルー」を紹介。 ガムシューシステムを導入し、1930年代を舞台背景とした世界でクトゥルー神話の世界を遊ぶRPGが登場します!
あらためて「クトゥルー神話とは?「ガムシューシステムとは?」そして「トレイル・オブ・クトゥルー」とは……ラヴクラフトの神話世界の身も凍るような探索が楽しめる本作の詳細情報を掲載します。

ソード・ワールド2.5も引き続き徹底サポート!
新作サプリメント情報の公開ほか、SW2.5RPGスタートセットに続く新作「ボックスセット」の魅力と遊び方を一挙に紹介します。そして、北沢慶によるSW2.5連載リプレイが今号からスタート! 乞うご期待!

ボード/カードゲーム記事では「ストーリーゲーム」をテーマに、これまで(&これから)グループSNEが発表してきたストーリー&ミステリーに関係する作品をふりかえります。さらに〈Mystery Party in the Box〉シリーズの新作『ダークユールに贖いを』情報、『SHERLOCK』(Qシリーズ)、『アドベンチャーゲーム』等々新作情報も盛りだくさんなのでお見逃しなく!

今号の付録には、「ソード・ワールド2.5RPGボックスセット シティマップ」を収録。こちらにはグランゼールの新市街地のより詳細なロケーションを描いており、セッションに役立つこと間違いなし! 今号ではこのマップを使って遊べる記事もご用意しております。

ゲームマスタリーマガジンVOL.11は通販サイトまたは全国のゲームショップ、書店にてお取り扱いいただいております。
店頭に見あたらない場合は、店員さんに書籍タイトルとISBNをお伝えいただきますと、お取り寄せしてくれることもあります。(西岡拓哉)
17日 10ガメルの心臓 2
著=河端ジュン一/グループSNE
KADOKAWA ドラゴンブック
定価:900円(税別)
ISBN:9784040736228

「すべてがある島」アナンに、それぞれの願いを叶えにきた冒険者四人。
島の半分を超えた先で出会うのは、“大穴の砂漠”“不滅の魔女”そして最終目的地“霊峰”ハサイ=ピチュイ。
彼らをそこで待っている超常存在バルザナーとは何者なのか? そして、三千年前の大魔法使いメネンデスの思惑、脈々と継承される秘伝魔法とはいったい――

最新サプリメント『エピックトレジャリー』掲載の新アイテム、新ルールをふんだんに使ったリプレイ2巻、手に取ってみてくださいね。(河端ジュン一)
24日 ミステリーパーティー ・イン・ザ・ボックス シリーズ
人狼村の祝祭

作=桜井理人・秋口ぎぐる
制作・販売=cosaic/グループSNE
定価:3,200円(税別)
JANコード:4580552550261

人狼伝承の残る小さな村。古から続く祝祭の翌朝、旅の商人の死体が発見された。死体はおぞましくも殴られ、毛髪をむしられ、喉の肉をえぐられていた――あたかも人狼に襲われたかのように。村では2か月前にも鍛冶屋の妻が同様の死体となって発見されている。これは本当に人狼の仕業なのか? 王都から派遣された騎士はどこに消えた? なぜ占い師がふたりいる……?
村長や狩人、薬草師ら8人の思惑が絡みあう使命と欲望のマーダーミステリー。『九頭竜館の殺人』『何度だって青い月に火を灯した』に続くMystery Party in the Boxシリーズ第3弾、ついに登場です!
(秋口ぎぐる)
24日 ミステリーパーティー ・イン・ザ・ボックス シリーズ
ダークユールに ( あがな ) いを

作=友野詳
制作・販売=グループSNE
定価:3,500円(税別)
JANコード:4580552550346

大好評の〈MYSTERY PARTY IN THE BOX〉シリーズ第4弾は吸血鬼の世界が舞台! ヴァンパイア愛をこめて、わたくし友野詳が、デザインを担当いたしました。
その内容はというと。

十年に一度、北の果ての町で開催される、吸血鬼の大集会。
人間たちをいかに扱うかで、吸血鬼たちは2つの派閥に分かれ、対立の緊張が高まっていた。
そして、暗く長い冬至の夜、大集会開幕直前に事件が起こる。
見つかったのは黒く焦げた死骸。
派閥いずれかのナンバー2である吸血鬼が滅ぼされたのだ。
被害者はどちらか? 睨みあう上位の吸血鬼たち。秘めた目的のため、事件解決に挑む新参者たち。見え隠れするヴァンパイアハンターの罠。そして、遠い過去からよみがえる旧き吸血鬼の影。
贖罪を果たしたのは誰なのか……?

というわけで、いわゆる特殊設定ミステリー。もつれあう愛憎の糸をほどき、真相に至って、担当キャラクターの幸せをつかみとってください……!(友野詳)
24日  Qシャーロック
作=GdM Games
翻訳=安田均、柘植めぐみ
制作・販売=グループSNE
定価:3,500円(税別)
JANコード:4580552550339

スペイン生まれのまったく新しいミステリーゲームが登場! 使うのはカード33枚だけ!? しかしそこには大それた殺人事件の謎がたっぷり詰めこまれています。
プレイヤーたちは“探偵”となり、協力して事件を解決に導くことになります。
やることは簡単。自分が持っている手がかりが推理に必要なものかどうかを見極めるだけ。しかし、これが難しい! この情報、どう考えても怪しいよね……と思ったものが、事件の本筋とはまるで無関係だったり。
正しく判断するにはプレイヤーどうしの意見交換が必要ですが、手札のカードについて何でもかんでも話してはいけません。限られた情報だけをやり取りしつつ、事件の全体像を思い描いていきましょう。
すべてのカードの取捨選択が終われば全員で話し合い、答えが出たと思ったら10の質問に答えます。正解すればポイントがもらえますが、最終的な評価の前にもうひとつ! 無関係のカードを公開しているごとに、ポイントをマイナスされてしまうのです。果たしてあなたは名探偵シャーロック・ホームズに近づけるでしょうか? それともレストレード警部並みの推理力と言われてしまうでしょうか?
「Qシャーロック」には、「ラストコール」「7月4日の死」「考古学者の最期」の3作品を封入! 一箱で3つのゲームを遊ぶことができます。すでに14か国語に翻訳され、世界中で大人気のミステリーゲームを、ぜひ体験してみてください。(柘植めぐみ)
30日 メンバーズオンリー
作=ライナー・クニツィア
翻訳=安田均、柘植めぐみ
制作・販売=グループSNE
定価:3,000円(税別)
JANコード:4580552550322

長らく入手困難だった巨匠ライナー・クニツィアの名作『メンバーズオンリー』が今ここによみがえります!
テーマはイギリス社交界。限られた資格を持つ紳士だけが出入りすることのできる“クラブ”が舞台です。ここでは日々、暇を持て余した紳士たちがおかしな賭けに興じています――今月、ロンドンでは何日雨が降るでしょうか? 競馬場で何人のご婦人たちが同じ帽子をかぶって気まずい思いをするでしょうか?
プレイヤーはクラブに参加する資格を得るため、賭けに強いところを見せなくてはいけません。具体的には、5つのカテゴリーのカードがそれぞれ場に何枚出るかを賭けることになります。自分の手札と他人の動向を見ながら、最終的な枚数を予想しましょう。しかしなかには出したカードを打ち消す「No」カードも混じっているので、過信は禁物です。それでも、大きな見返りのために、ときには大胆な賭けも必要でしょう。
少しずつ状況が明らかになっていくなか、どこで動き、誰を信じるのか……クニツィアらしいジレンマたっぷりの悩ましいゲームです。
イラストは平沢下戸さん。原版のイメージそのままのスタイリッシュなゲームに仕上がりました。ピシッとスーツを着こなしたおじさまたちが優雅に集うパッケージにご注目ください。(柘植めぐみ)
2020年5月
8日  ウォーロック・マガジン VOL.7
著=安田均ほか
発行=グループSNE
発売=書苑新社
定価:1,800円(税別)
ISBN:9784883754014

今号の「ウォーロック・マガジン」は“3年目に突入! 特別増大号!”――内容てんこ盛りの読みごたえたっぷりの号になりました。
特集は「アナログゲームカフェ&バーに行ってみよう」! ボードゲームが遊べるお店、テーブルトークRPGカフェ、今流行りのマーダーミステリー専門店など、東京・関西11ショップを、編集部員が自ら足を運んだレポートをお届けします。これを読めば、きっとあなたも行ってみたくなるはず!
他にも新しい企画が目白押し。とくに「遊べる記事」に力を入れました。
たとえば付録の小冊子「空蝉の島」。“3人で遊べるゲームブック”という初の試みで、マーダーミステリーの味わいも楽しめるものになっています(制作はおいしいたにしさん)。また記事としてもゲーム「私をTRPGカフェに連れてって」を掲載しました。実力派ゲームデザイナーの中村誠さんが、本誌のために考えてくださった力作です。もちろん、ソロアドベンチャーも充実。とくに今号には、T&T中編「ソーサラー・ソリテア完全版」をどど~んと32ページ一挙掲載! たっぷり時間をかけて遊び尽くしていただければと思います。
さらに3つのコラムの連載が始まります! リプレイの名手秋田みやび、オールドスクール大好きな三遊亭楽天さん、現役小児科医のDr.リノさんと、バラエティ豊かな顔ぶれ。さまざまな角度からゲーム愛を語ってくれます。
そして3大RPG――パグマイア、AFF2e、T&Tのサポート記事も満載! 近刊にまつわるプレイガイド、コミック、シナリオをたっぷりご用意しました。
春の“お茶会”をテーマにした麗しい米田仁士先生のイラストを目印に、ぜひご入手ください! (柘植めぐみ)
8日  アドバンスト・ファイティング・ファンタジー
超・モンスター事典 ―奈落の彼方に―
  作=スティーブ・ジャクソン&イアン・リビングストン
編著=アンドリュー・ワイト
訳=安田均・こあらだまり
発行=グループSNE
発売=書苑新社
定価:3,200円(税別)
ISBN:9784883754007

奈落の彼方からさらに多くのモンスターがタイタン世界にやってきました!
本書はアドバンスト・ファイティング・ファンタジー第2版(AFF2e)のサプリメントです。『モンスター事典』の続編という大事業の集大成とでもいうべき一冊です。
登場するモンスターは250種類以上。地中に潜む装甲モグラから大空を自在に飛び回るロック鳥、魔界の奥底に潜む不定形な怪物まで、ヒーローたちの冒険の舞台がどこであれ、脅威としてふさわしいモンスターが見つかります!
モンスターはすべてイラストつき。詳細な生態と解説はもちろん、AFF2eで運用するための武器や防具のデータ、ゲームブックの出典も完備されています。
読み物としてもデータ集としても楽しい一冊。本書でタイタン世界の旅はより刺激的で楽しいものとなることでしょう。May Your STAMINA Never Fail!(あなたの体力点が尽きませんように!)(こあらだまり)
29日  ソード・ワールド2.5 RPGボックスセット 冒険者ギルド
監修=安田均
作=田中公侍・川人忠明/グループSNE
制作・販売=グループSNE
定価:5,400円(税別)
JANコード:4580552550308

『ソード・ワールド2.5 RPGスタートセット 星をつかむ迷宮』『同 水の都に沈む闇』に続き、箱型のRPGセットが登場! 初心者向けながら、箱の大きさが2倍となった本セットは、なんと11本、3ルートによるキャンペーンシナリオ形式!
さらにキャラクターは新キャラ4人と、スタートセットの8人を加えた12人を収録。しっかりと2ルートの成長をサポートしているぞ。NPC、フェローなどもおり、主要なキャラクターにはしっかりとキャラクターコマも用意されているのだ。
これらのキャラクターは『ルールブックⅠ、Ⅱ』のルールやデータを使用している。つまり、アノ種族やアノ技能がしっかりと封入されているのだ。
さらに、今回は「冒険者ギルド」を謳っていて、PCたちが冒険の合間に滞在する「冒険者ギルド」を箱の中に再現しているのだ! 内箱の底面に「インテリア」を選んで並べることで、自由に冒険者ギルドをデザインできる。インテリアはシナリオクリアすれば「インテリアカタログ」を眺めて、その中から獲得できる。みんなでワイワイ選んでいこう。
シナリオを遊ぶときには、地図や手がかりを専用の台紙にシールで貼り付けていく。NPCの証言や、マップの仕掛けなどを忘れず、スムーズに進行できるぞ。さらに、これらの台紙はバインダーで綴じることで「思い出帳」として、クリア後に本として眺められるのだ。キャンペーンなどで重要な伏線などを確認できるほか、単純に遊んだ後に感想戦をするときにパラパラめくっても楽しいぞ。
大ボリュームと美麗なコンポーネントでお届けする『冒険者ギルド』に、キミも冒険者として訪れてみてくれ。(田中公侍)
29日  RPGシティブックⅡ――ファンタジー世界の港町編――
編著=リズ・ダンフォース&マイケル・スタックポール
監修=安田均
訳=中村俊也、柘植めぐみ
発行=グループSNE
発売=書苑新社  
定価:2,400円(税別)
ISBN:9784883754045

あらゆるロールプレイング・ゲームに役立つ汎用資料集の登場です。
本書は、1994年に社会思想社の現代教養文庫から発売された『RPGシティブック――ファンタジー世界の街編――』の第2弾にあたります。『RPGシティブック』は、ファンタジーの都市で見かける設備や建物を具体的に紹介し、実際のセッションで応用できるようにしたものでした。たとえば酒場、肉屋、時計台、墓地、刑務所といった場所が取り上げられ、具体的なレイアウトやNPC、シナリオ案を紹介しています。当時多くのプレイヤーに喜ばれ、オリジンアワードも獲得しました。
さて、本書『RPGシティブックⅡ』は、「Port o’Call」という副題がついているように港町を舞台にしています。「宿と娯楽」「個人向け商店」「食料品店」「公共施設」「船とボート」「予期せぬ遭遇」のカテゴリーに分けて、漁港に必須の倉庫や税関所、地元の漁師が通う酒場や賭博場、ランドマークとなる灯台、停泊している客船や軍船など、盛りだくさんの場所を紹介しています。
気に入った設定はそのまま、ときにはあなたの作る都市に合うよう自由にアレンジを加えて活用してみてください。NPCの設定を読むだけでも、ストーリーがつぎつぎと頭に浮かんできますよ。
書き手はT&Tでおなじみのフライング・バッファロー社の面々。ページを眺めているだけでも楽しめる、珠玉の都市設定集となっています。
また本書を活用したシナリオとプレイした様子を描いたコミックを、『ウォーロック・マガジンvol.7』に掲載予定。
一家に一冊、RPGプレイヤーのバイブルとなること間違いなしです! (柘植めぐみ)
2020年6月
19日  ソード・ワールド2.5サプリメント キャラクタービルディングブック
著=北沢慶/グループSNE
KADOKAWA ドラゴンブック
定価:2,600円(税別)
ISBN:9784040736907

魅力的なキャラクターを作りたい!
だけど、なるべく簡単に!

そんな風に考えたこと、ありませんか?
本書、『キャラクタービルディングブック』は、そんな想いをかなえてくれる一冊です!
このサプリメントがあれば、キャラクターの作成と、初期の冒険に必要な武器や魔法などのデータが一式揃います。
しかも、キャラクター作成は、各種経験表を見て、サイコロをコロコロ振るだけで完成してしまいます! 悩み無用!
経験表にはフレーバーがたっぷり付属しているので、キャラクターを作っているだけでまるで物語を楽しんでいるような気分にもなりますし、完成したときにはドラマティックな背景もできあがります。
しかも、完成したキャラクターは、極力ゲームバランスにも配慮して組み上がるようになっているので、優秀な冒険者としての活躍が期待できます。ルールブックだけだとキャラクターを上手に作れない、なんて悩みもこの一冊で解消!
さらに4レベルから冒険を始めるためのキャラクター作成ルールも掲載されているので、そこそこ経験を積んだ冒険者も作成可能。7月発売予定のシナリオ型サプリメント『デモンズライン-追憶の守人-』を始める際に最適なレベルとなる予定です。
加えて、選択ルールとしてロールプレイボーナス“剣の恩寵”ルールも掲載され、ロールプレイ派のクールでスタイリッシュな冒険もサポート。
巻頭はコミックとリプレイでわかりやすくキャラ作成の流れを解説しているので、ルールを読むのがちょっと苦手な人でも(きっと)安心なはず。
ぜひ本書をきっかけに、『ソード・ワールド2.5』を始めてみたり、新しいキャンペーンをスタートさせてみたりしてくださいね!

なお、本書には戦闘や魔法行使などのルールは一切載っていませんので、最低限、『ソード・ワールド2.5 ルールブックⅠ』だけは、合わせてご用意くださいませ(『同Ⅱ・Ⅲ』もあると、より幅広く楽しむことができます)。 (北沢慶)
22日  パズルアドベンチャー アルケリンガの魔海
  原作=安田均・秋口ぎぐる
シナリオ=グループSNE
開発・販売元=株式会社アンバランス
価格=キャンペーン価格(2020/07/5迄):490円  通常価格:730円
(※Chapter1までは無料でプレイできます。)

ついに「アルケリンガの魔海」のアプリが完成。
2014年、そろそろ小説も完成したことだし、日本ではまだ広がっていないhidden objectタイプ(アイテム探し、パズルアドベンチャー)のストーリーゲームを作ろうとしたのが始まりです。以来7年、2017年に一旦完成したものの、販売手法でunbalance社さんにお預けして考えていただいていた(もちろん、その間も磨かれていた)作品がついにリリース。
初期の「ラプラスの魔」「パラケルススの魔剣」のキャラクターたちが、オーストラリアの地で、ドリームタイムの冒険に向かいます。ストーリーは小説の流れに沿ってますが、そこは謎解きゲーム。無関係にパズルに悩むこともあれば、ストーリーに沿って解いていくべき箇所も。
この種の謎解きストーリーゲーム(EXIT、アウェイクニング、アドベンチャーゲーム:ザ・ダンジョン)人気の時代に、新しいゴーストハンターもぜひお楽しみください。今なら1コイン、これは文庫ゲームだ! (安田 均)

リリース情報
▼以下からアプリのダウンロードができます。
App Store
Google Play
26日  アドバンスト・ファイティング・ファンタジー
ヒーロー・コンパニオン

著=グレアム・ボトリー、スティーブ・ジャクソン、イアン・リビングストン
監修=安田均
訳=こあらだまり、春駒篤
発行=グループSNE
発売=書苑新社
定価:2,500円(税別)
ISBN:9784883754007

タイタン世界でのヒーローたちの冒険をさらに充実させるのが、この『ヒーロー・コンパニオン』です!
新たな特殊技能やタレントは、神に祝福された騎士や、天才的な指揮官、敏腕経営者、幻に惑わされぬ目を持つ者など、これまでにない新しいヒーローの作成を可能とします。
また、本書で魔法体系が大幅に拡充されています。仮面により不思議な力を引き出す「仮面魔術」や呪術的な刺青を刻む「刺青魔術」、大規模戦闘を派手に彩る「戦魔法」など新たに7系統の魔法が追加。魔法好きなプレイヤーならぜひとも携えておきたい一冊です。
さらに、NPCを雇用したり土地や建物の所有するなどの新たなルールも追加されており、ヒーローたちをサポートしてくれます。
もちろん、ディレクター(ゲームマスター)にも嬉しい追加要素が盛りだくさんです。
ウィルダーネス・アドベンチャー作成ルールは、お手軽に野外マップを作れます。チャート類も充実しており、野外の冒険の指針も解説されているので、広大なタイタン世界を旅する際に役立つでしょう。また、大規模戦闘ルールを採用すれば、軍団単位でのぶつかり合いというこれまでにない規模での熱い戦いを再現できます。キャンペーンのネタをお探しなら、呪いを解説した章がオススメ。乗り越えるべき苦難により、ヒーローたちの物語もいっそう輝くことでしょう!(こあらだまり)

【グループSNEチャンネル】『AFF・T&T 海外RPG関連書籍 大特集インタビュー』
ニコニコ動画 ▼Youtube
26日  フェッチクエスト
作=エディ・ウェブ
翻訳=ゼサン/グループSNE
制作・発売=グループSNE
定価:2,000円(税別)
JANコード:4580552550407

『パグマイア』の魅力的な世界を思う存分楽しめるデック構築ゲームが登場! 『パグマイア』の原作者エディ・ウェブがデザインした最新作。ヨーシャ姫とその仲間たちになって、見えざる者を倒し、ヒトが遺した聖なる遺物を 回収 ( フェッチ ) しましょう! 『パグマイア』のファンにはもちろん、『パグマイア』が分からない方にも非常におすすめです!
ヒトが姿を消した遥か未来、 知性化 ( アップリフト ) された犬や猫などの動物たちが大地を闊歩しています。その中でもヒトを神として崇めるパグマイア王国の善き犬たちはヒトが遺した聖なる遺物を「 回収する任務 ( フェッチクエスト ) 」を帯びて、危険が待ち受ける“恐怖の森”へ足を踏み入れます。そこには善き犬たちの任務を阻もうとするさまざまな脅威が英雄犬たちを待ち受けています……古代の罠、強盗、魔獣、犬の文明を破壊しようとする“見えざる者”まで。
プレイヤーたちはパグマイア王国の開拓者になって、ヒトの遺跡を探し出す任務を帯びて冒険に出ます。各プレイヤーは異なる能力とデック(山札)を持つ6犬の開拓者からひとりを選び、手札からカードをプレイしたり仲間にカードを渡したりしながら、どんどん迫って来る魔獣や罠といった“脅威”を撃退していきます。そうすることで新しいアイテムや能力を表す“フォーチュンカード”を新しく手に入れて、より強いデックを構築していきます。そして強くなったデックを使い、任務を進めていきます。はたして我々の英雄犬たちはおぞましいダンジョンから“ ヒトの遺産 マスターワーク ”を無事「 回収 ( フェッチ ) 」することができるでしょうか?
日本語版の『フェッチクエスト』は拡張「パグマイアの英雄たち」(追加キャラクター9体)を収録した豪華版になります!
プレイ人数3~6人。プレイ時間60分~90分。対象年齢12歳以上になります。 (ゼサン)
30日  ゲームマスタリーマガジン VOL.12
著=安田均ほか
発行=グループSNE
発売=書苑新社
定価:1,800円(税別)
ISBN:9784883754052

グループSNEの最新情報を特集したアナログゲーム専門雑誌『ゲームマスタリーマガジン(GAME MASTERY MAGAZINE)』の創刊3周年記念となる第12号。

今号の巻頭に『暗黒神話TRPGトレイル・オブ・クトゥルー』を特集。付録の「クイックスタート・ルール」に記載のキャラクター作成ルール、システムを使って、本誌掲載のデモプレイシナリオ(サンプルキャラクター付き)、ソロアドベンチャーを体験プレイしてみましょう!

ソード・ワールド2.5も引き続き徹底サポート!
好評発売中の「ボックスセット 冒険者ギルド」の追加シナリオ他、新作サプリメント『キャラクタービルディングブック』の使い方について、キャラクター2名の作成~成長を例に詳細に解説。さらに新作シナリオ型サプリメント『デモンズライン -追憶の守り人-』の最新情報も登場します。

ボード/カードゲーム記事では「謎×ストーリー×ゲーム」をテーマに、超お手軽にプレイできるミニ・マーダーミステリー「囚獄島の殺人」(作:麻宮楓)を掲載!
さらに〈Mystery Party in the Box〉シリーズの新作『河辺の夜の夢』、シェスリク新作『GOOD PUPPERS!』、脱出ゲームの新作『アドベンチャーゲーム ザ・ダンジョン』&『ローメモリー』、『ノーリターン』、『エムブリオマシンボードゲーム 新拡張セット』、『大迷惑列車』等々、今夏から今秋にかけてSNEから発売の新作ボードゲーム情報も盛りだくさん! お見逃しなく!

ゲームマスタリーマガジンVOL.12は通販サイトまたは全国のゲームショップ、書店にてお取り扱いいただいております。
店頭に見あたらない場合は、店員さんに書籍タイトルとISBNをお伝えいただきますと、お取り寄せしてくれることもあります。(西岡拓哉)
2020年7月
 3日 ブラックストーリーズ ダークナイト
眠れない夜のための50の“黒い”物語
  作=マクシミリアン・シュルツ&サイモン・メスマー
翻訳=グループSNE/安田均、石野力
制作・発売=グループSNE
定価:1,500円(税別)
JANコード:4580552550315

進行役であるリドルマスターに対して、YesかNoで答えられる質問をくり返しながら謎の真相に近づいていく水平思考推理ゲームの「ブラックストーリーズ」。旅先で友だちと、自宅で家族と、いつでもどこでも楽しめるのが特徴です。
その「ブラックストーリーズ」に新作が登場。その名も「ダークナイト」です! ちなみに“暗黒騎士(Dark Knight)”じゃなくて“闇夜(Dark Night)”のほうですよ。
真っ暗な夜、あるいは血のように赤い月の昇る夜――そんな夜にはぞっとするような謎がお似合い。さあ、ダークな時間を過ごすときです! 夜だからこそ起こってしまった不幸な事故の結末は?
なぜ死体は歯ブラシを持っていたのか?
セクシーな服がもたらした災難とは?
夜遊びが大好きなあなたを、50の謎が待ち受けています。ぜひ挑戦してみてください! (柘植めぐみ) 
15日 ぼんくら陰陽師の鬼嫁 六
著=秋田みやび
KADOKAWA 富士見L文庫
定価:620円(+税)
ISBN:9784040737782

長らくお待たせしてしまい申し訳ありません。
ぼんくら陰陽師の鬼嫁、六巻をようやくお届けできます!
廃遊園地にて出逢った、亡父の知人・鷹雄光弦と北御門家の因縁。それによって人里離れた廃墟に閉じ込められることになってしまった芹と廃墟研究会ご一行。
いつにない仮初夫婦バラバラでの危機的状況に、旦那皇臥は辿り着けることができるのか! そして役に立つことができるのか。
どうぞよろしくお願いいたします。(秋田みやび)
17日  チョコっと密輸
作=ライナー・クニツィア
翻訳=グループSNE/安田均、柘植めぐみ
制作・発売=グループSNE
定価:1,800円(税別)
JANコード:4580552550414

みんな大好き、あまーいチョコをチョコっと密輸!  巨匠ライナー・クニツィアによる新作カードゲーム!
プレイヤーの1人は国境警備員、他の皆さんは荷物検査を待っている旅行客です。旅行客は警備員の目を盗み、時には賄賂を渡し、チョコの密輸を目指します。きっとこのチョコは濃厚な甘さによって人々をとろけさせてしまうため、取引が禁止されているのだわ……。そんな妄想をしつつ、各0~3つのチョコが描かれている5枚の手札を見て、今回密輸したい2枚をこっそり選びます。
毎ラウンド警備員が行うのは「賄賂(チョコ)を受け取る」「スーツケース(カード)を調べる」「逮捕する」の3アクション。たっぷり密輸ができそうな時は、たくさんの賄賂を見せつけて警備員を誘惑するのもひとつの手かもしれませんね。
さて、このゲームの大事なルールをひとつ。「一度に合法的に持ち込めるチョコは1つまで」!  つまり、1つだけならお目こぼしをもらえるわけで、それによって警備員は苦悶します。逮捕をしても、相手がチョコを1つしか持っていなければ、見る目が厳しすぎた警備員側にペナルティが付くのですから!
警備員役をそれぞれ2回ずつ終えればゲーム終了。チョコを一番多く集めた人の勝利です。 フレーバーは甘くも、プレイ感はからーい本作。イラストは『ポイズン』『ヴァンパイア』に引き続き、九月姫先生にお願いしました。ポップでかわいい警備員ちゃんのイラストもお楽しみに! (松田ミア)
20日 ソード・ワールド2.5 サプリメント
デモンズライン-追憶の守人-

監修=北沢慶
著=川人忠明&田中公侍/グループSNE
KADOKAWA
定価:2,800円(税別)
JANコード:9784040737263

『SW2.5』に、新たなストーリー型サプリメントが登場だ! その名は『デモンズライン ―追憶の守人―』。
事件の始まりは、2か月ほど前、アルフレイム大陸北部、コルガナ地方で発生した〈 奈落の大侵食 ( アビスイロージョン ) 〉。これによって周囲に次々と“ 奈落の魔域 ( シャロウアビス ) ”が現れることになった。人々は翻弄され、現れた“魔域”のせいで各都市が寸断、孤立されてしまっている状態だ。
そんな状況の中、君たち(のキャラクター)はそれぞれの目的を持って、この地方を訪れることになる。あるものは魔神への敵討ち。またあるものは大事な人の捜索。
【平原】や【山岳】、【雪森】などの8つの「エリア」を探索し、それぞれの“魔域”を攻略して手がかりをつかもう。各エリアにはそこを縄張りにする「主」もいるので、注意が必要だ。“魔域”を解放すると、そのエリアを通る「鉄道」が使えるようになり、移動がしやすくなるぞ。
また、発生している“魔域”は、過去に「奈落の壁」を守っていた「守人」と呼ばれる人々の想念が宿っている。“魔域”内では、彼らが「守人フェロー」として助けてくれるぞ。
キャラクターの開始は4レベル。そう、この本の前の月に出る『キャラクタービルディングブック』でサポートされている「4レベルキャラクター」を作成することで、すぐに本書の冒険が始められるのだ。ぜひこの2冊を携えて、魔神との戦いの最前線まで赴いてほしい。(田中公侍)  
 22日 ミステリーパーティー ・イン・ザ・ボックス シリーズ
河辺の夜の夢
  作=清松みゆき
制作・発売=グループSNE/cosaic
定価:3,500円(税別)
JANコード:4580552550377

16世紀の末期、ちょうど女王エリザベス(Ⅰ世)の治世が終わる頃。事件は、イングランド中部の河沿いの町で起こった。 旅籠 ( はたご ) に泊まっていた男が、裏口からほどない河に頭を突っこみ、死んでいるのが発見されたのだ。
同じくその宿に泊まっていた旅人たち、地元で慕われる白魔女、そして旅籠の使用人。それぞれが、互いに疑心の目を向ける。名声を得た劇作家がひさびさに帰った故郷の町で起こった事件の真相は? そして、秘密を持つ者たちが織りなす物語の行く末は?

近世イングランドを舞台としたマーダーミステリーゲームです。6人~7人用で、GMは不要です。
登場人物は、医師、行商人、小間使い、白魔女、大学生、馬てい、そして劇作家。真犯人はこの中にいます。そしてその事実を隠しきろうとしています。他の者は、それを暴くべく立ち回らねばなりません。
しかし、登場人物たちは、それぞれが秘密を抱え、それぞれが特別な目的を持っています。事件解決(あるいは隠蔽成功)と同時に、それらもまた満たされるよう行動します。それは、ゲームの場に多様な変化の可能性を与え、プレイヤーは自分の行動に悩み、難しい決断を続けていくことになるでしょう。

特殊な舞台ですが、丁寧なキャラクター設定書と付属の用語集、またゲームを進行していく中でもたらされる情報により、滞りなく世界に「入り込める」ようデザインされています。
「エンディングブックの裏表紙までが作品」というつもりで、作り込んだものです。テキスト量はやや多めですが、それだけに臨場感をもって遊べる作品になっていると自負しています。 (清松みゆき) 
28日  魔術師の帝国 <3 アヴェロワーニュ編>
著=クラーク・アシュトン・スミス
編=安田均
訳=安田均・柿沼瑛子・田村美佐子・柘植めぐみ・笠井道子
発行=アトリエサード
発売=書苑新社
定価:2,400円(税別)
ISBN:9784883754090

お待たせしました。ベスト・オブ・クラーク・アシュトン・スミスの第3弾、完結篇の登場です。元々1974年に創土社から出た、ぼくの最初の編訳本「魔術師の帝国」を背景世界で分け、往時は収録できなかったアヴェロワーニュ世界を加えた形で出したいと願っていた選集が、ついにこれでかなえられました。
と言うことで、今回はアヴェロワーニュ作品をすべてと、詩人でもあった彼の代表的な長詩1篇を加えた形となっています。
小説は全11篇。解説でも書いたように、妖美な中世ロマンス譚が基調になってますが、そこはいかにもスミス的なファンタスティックな趣きもいろいろと用意され、飽きさせません。クトゥルー神話に「エイボンの書」なども関わる形の作品や艶笑譚、またストレートな怪物譚と言った、幅広い形の作品に満ちているので、ゆっくりじっくり味わってもらえればと思います。
またRPGファンの人たちは、これが初期のダンジョンズ&ドラゴンズの公式X2シナリオ「アンバーの館」に、全面的に取り入れられていることにも注目でしょう(スミスの版権管理協会の承認済み)。アンバーの館から赴くアヴェロワーニュ世界は小説の事件がそのまま絡み、実に魅惑的。その意味でも、本書は読んでおかれることをお勧めします。
3巻を通じての異境美といえる世界は実に独特です。それらに親しみ、はるかな未来、はるかな過去、そして、このはるかな中世異界など、3冊を通じてウィアードな想いの羽根をスミスの異境に存分に伸ばせていただけるなら、訳者としてはこれほどの喜びはありません。 (安田均)
31日  アドベンチャーゲーム:ザ・ダンジョン
作=フィル・ウォーカー=ハーディング、マシュー・ダンスタン
監修=安田均
翻訳=笠竜海、ゼサン、羽田紗久椰
制作・発売=グループSNE
定価:3,000円(税別)
JANコード:4580552550285

コンピューターゲームの最初期から存在し、その隆盛の礎となったアドベンチャーゲーム。その名を冠した協力ボードゲームが、〈EXIT〉を送り出したKOSMOS社から登場です。

舞台は謎めいた地下牢(ダンジョン)。主人公たちは暗い牢獄で目を覚まし、この場所に関する記憶をすっかり失っていることに気づきます。どうすれば出られるか、この場所が何なのか、なぜ自分が囚われているのか……その謎の答えのすべてが、危険なダンジョンに眠っているのです。

本作ではプレイヤーごとにキャラクターを動かし、場所やアイテムの番号を組み合わせて正解の番号を探す、独自のシステムを採用しています。試行錯誤によって難関を突破するアドベンチャーゲームの快感、そしてその体験を皆で共有するアナログゲームの楽しさ。これらを合わせ持つのが本作の大きな魅力です。もし行き詰っても、ヒントを使えば前に進めます。

姉妹作の「モノクローム(株)」も鋭意製作中。まったく新しい冒険を、ぜひその目でお確かめください! (笠竜海)
 31日 捏造ミステリーTRPG赤と黒サプリメント 迷宮の書
  著=満田朗拡ほか
制作・発売=グループSNE
定価:2,800円(税別)
ISBNコード:9784883754113

1月に発売されるや、どのオリジナル性あふれる設定やシステムで話題を呼び、たちまち重版となった『捏造ミステリーTRPG 赤と黒』にサプリメントが登場します! この『迷宮の書(仮)』では、シナリオと追加のルール・データなどをたっぷりお届けしますよ。
まずシナリオは5本が収録。ゲームデザイナー満田朗拡はもちろん、グループSNEから友野詳、西岡拓也、彩乃(新人)が参加。現代や歴史上のさまざまな時代を舞台に、バラエティ豊かにお届けします。上級ルールである「赤のルール」「黒のルール」を使用したシナリオも1本ずつ含まれています。さらに、これらのシナリオはキャンペーンとしても遊べる黒幕設定も仕込まれているので、たっぷりお楽しみいただけます。 この5本を遊んでしまった……という方に朗報なのが「GMレス/シナリオレス」で遊べる追加ルール、名付けてラビリンス・ルールです。
迷宮化し、つじつまが崩壊して白紙になった世界を盤面として「どんな事件が起きたのか?」「自分たちは何を経穴すればいいのか」をランダムに、あるいは選択して作り上げてゆきます。『赤と黒』になれた方向けのルールではありますが、これさえあれば「準備してないけど、今日は赤と黒を遊ぼうぜ」という突発プレイも可能ですよ。
そのほかにも新たな魔術や、世界設定の秘密をお届け予定。
遊び方を呑みこむまでにひと手間がある、といった評価もある本作ですが、そこをわかりやすく理解いただくためのリプレイを今回もおつけします。基本ルールブックでは、オーソドックスな遊び方のリプレイをお届けしましたが、今回は「赤のルール」を導入して、PC同士が競い合うものになります。執筆はルールブックと同じく友野詳(これを書いてる私)です。
ただいま、完全密室に引きこもったスタッフが、イツワリの妨害を排除して、快調執筆中! どうぞお楽しみに! (友野詳)
2020年8月
21日 ストーリードリブン脱出ゲーム:ローメモリー
作=J・キャバン、B・イジコフスキー&M・デンベック
監修=安田均
訳=ゼサン、笠竜海、羽田紗久椰
制作・販売=グループSNE
定価:3,500円(税別)
ISBN:4580552550360

謎を解いて物語を導け! 『ストーリードリブン脱出ゲーム』シリーズの最新作
時は2060年。先端科学研究所で働く33歳の女性エリザベス・ウェーバーは夫ベンと娘ジョアンと一緒に山荘で暮らしています。セキュリティ専門家の夫の稼ぎのおかげで、連休には決まって海外で過ごす優雅な生活を送っています。しかし今年はまだ研究の仕事が残っているせいで、後で合流すると言いながら夫と娘を見送ることになりました。そして次の朝目覚めると家は滅茶苦茶。誰かが侵入したのか、セキュリティの警告灯が灯されているのです。しかし、エリザベスがどんなに思い出そうとしても、昨日の事が思い出せません。謎の鍵は記憶再生装置、メモリーマシンです。それが見せてくれる、過去の記憶には、驚く過去が隠されています!
『ストーリードリブン脱出ゲーム』シリーズはポーランドのLockme社が制作した脱出ゲームシリーズです。カード、ゲームブック、アプリ(スマホでQRコードを読み込んですぐに入れます。インストール不要です)の3つの要素を使うボードゲームです。場面カードの調べたい場所に対応するパラグラフ(段落)を読む事で新しい情報が入ったり謎カードが手に入ったりして、アプリに謎の正解を打ち込むことで物語を進めて行くゲームです。時に選択肢が提示され、プレイヤーの選択で物語の結末が変わるので、何回も遊べるのが特徴です。『ローメモリー』は『アウェイクニング』その2作目。新しいシステムギミック、章ごとに別のキャラクターになる3章構成のストーリー、圧倒的なボリューム(前作と比べ、ゲームカードは122枚から148枚に、謎は28個から41個に増えました)を特徴とします。
※『ローメモリー』は『アウェイクニング』と舞台やストーリーが独立した作品です。『ローメモリー』から始めても問題ありません。(ゼサン)
31日 ウォーロックマガジン VOL.8
著=安田均ほか
発行=グループSNE
発売=書苑新社
定価:1,800円(税別)
ISBN:9784883754137

海外TPRGサポート誌「ウォーロック・マガジン」最新号の巻頭特集は“ファンタジーの動物たち”! パグマイアはもちろん、AFFやT&Tにも魅力的な動物たちはたくさん登場します。彼らにスポットを当てたソロアドベンチャーやシナリオ、さらには動物たちが活躍する小説やコミックを紹介するコラムなどを掲載予定。ウォーロック・マガジンに集まれ、動物たち!
もちろん、3つの看板RPGの記事も充実しています。
パグマイアでは今夏発売の『マウ連合君主国』を大きく取り上げます。猫になって大冒険、そのルールブックの片鱗がつかめるガイド記事の他、リプレイとシナリオを紹介。さらに英雄犬ポメロスくんも、ついに猫の国へ?
AFFも興味深い記事がてんこもり。コミック「はじめてのAFF」は巻末からの特大版! 今秋発売予定の『ポート・ブラックサンド』がいよいよベールを脱ぎます。また『超・モンスター事典』でタイトルだけ挙げられていた未訳のゲームブックに興味を抱いたみなさん、全作品の内容をどんと紹介しますよ!
T&Tの目玉は、今冬発売予定のソロアドベンチャー『怪奇の国のアリス』の世界をそのまま持ってきたコミックとシナリオ! 登場するのはアリス、チェシャ猫、トランプの兵隊……それになぜか万太郎!? これは読むしかありません!
そしてそして。創刊二周年を記念して開催したソロアドベンチャーコンテストの結果も本誌にて発表! ドキドキしますね。 付録はずらりと並ぶ猫たちを眺めるだけでも幸せになれるマウのガイドスクリーン! 冒険に旅立つ勇ましい動物たちを描いた米田仁士さんの表紙を目印にお買い求めください!(柘植めぐみ)
2020年9月
18日  ソーシャルトレイン 大迷惑列車
作=ラウル・フランコ&フラン・マルチネス・ローザ
翻訳=グループSNE(安田均、柘植めぐみ、笠竜海)
制作・発売=グループSNE
定価:3,600円(税別)
JANコード:4580552550438

のんびりとした列車の旅はいいものです。しかし、一緒に乗り合わせる乗客によっては、それも台無しになってしまうかもしれません!

そんな誰でも一度は経験する状況をユーモラスにボードゲームに落とし込んだのが、『ソーシャルトレイン 大迷惑列車』です。
プレイヤーは自分の手札から選んだキャラクターを列車に送り込み、彼らに快適で楽しい旅をさせようとあの手この手を尽くします。もちろん、対戦しているプレイヤーはそれを妨害しようとするでしょう。

ゲームの肝となるのが、「ご機嫌キューブ」と「不機嫌キューブ」です。乗客の気分を表すもので、ゲームを通して乗客カードの上に配置されていきます。これは、席の等級や(ファーストクラス:ご機嫌2個、セカンドクラス:ご機嫌1個)、乗客の特殊な能力で行なわれます。
キューブの種類にかかわらず、乗客カードの上に合計5個乗るとそのカードの得点が清算されます。このとき、ご機嫌キューブはそのまま得点になりますが、不機嫌キューブはご機嫌キューブを1個打ち消してしまうのです!(不機嫌キューブばかりでもマイナス点にはなりません)
つまり、自分の乗客カードには、できるだけたくさんのご機嫌キューブを置き、他のプレイヤーの乗客カードには不機嫌キューブを置いた状態でカードを清算することを目指すのです!
プレイヤーは乗客の能力を駆使してキューブの配置や色を操作し、得点の清算タイミングの駆け引きを行います。

列車に乗り込むのは、見るからに一癖も二癖もありそうな乗客ばかり。当然、彼らの持つ能力も強烈です。例えば、いかにも元気すぎるお子さまを連れたマリアなら、ファーストクラスの乗客すべてに不機嫌キューブを置きますし、パントマイマーのピエールは乗客カード1枚に置かれたキューブの色を逆転させてきます。他にもいろいろありますが、この能力がキャラクターに合っていて、妙な面白みがあります。プレイ中に思わず「なんて迷惑な!」と叫びたくなるでしょう。

さあ、もっとも快適な旅を提供するのは果たして誰か。今日も大迷惑列車は走行中です。(こあらだまり)
19日 ソード・ワールド2.5 リプレイ
“魔域”×脱出

著=清松みゆき
KADOKAWA
定価:840円(税別)
JANコード:9784040738192

何だこの“魔域”は!?
冒険者になったばかりの3人が最初に請け負った仕事は、半日かからずにすむ、ただの荷物運びのはずだった。
しかし、着いた先で“奈落の魔域”が発生、彼らは捕らわれてしまう。
否応なしにその解決に駆り出されるが、彼らの行く手を阻むのは、数々のパズルと謎解きだった……。
ということで、久々に単独作品として登場する僕(清松)のリプレイは、TRPGとパズルのコラボレーションです。TRPGの中でパズルを生かすにはどうするか? 個人的に、キャリアの初期から挑み続けてきた案件です。この作品は、一つの解になっているのではと思います。
リプレイとしてのキャラクターたちの活躍、掛け合いとともに、簡単な頭の体操も楽しんでください。(清松みゆき)
30日 ゲームマスタリーマガジン VOL.13
著=安田均ほか
発行=グループSNE
発売=書苑新社
定価:1,800円(税別)
ISBN:9784883754144

グループSNE の最新情報を特集したアナログゲーム専門雑誌『ゲームマスタリーマガジン(GAME MASTERY MAGAZINE)』の第13号。

今号の巻頭特集は「シャーロック・ホームズに謎で挑め!」と題しまして、SNEから発売予定のESCALOGUE第2弾『ESCALOGUE シャーロック・ホームズの追悼』、マーダーミステリー『安らかに眠れ、シャーロック』、『クニツィアのシャーロック・ホームズ ベーカー街221B(仮)』といったシャーロック・ホームズを題材にした新作ゲーム情報を一挙特集。コラム記事では北原尚彦&森瀬繚のホームズミニコラムほか安田均が「古今のホームズのアナログゲーム」について迫ります。

ソード・ワールド2.5記事では、新作サプリメント『モンストラスロア』を特集! 本作対応のシナリオほか、本書収録の新技能2種の紹介、さらに新技能が対応の『キャラクタービルディングブック』サポート記事も登場します。このほか『デモンズライン』追加エリア、ボックスセット対応シナリオなどのサポートも展開中!

新作TRPG『暗黒神話TRPG トレイル・クトゥルー』も要チェック! 今号では前号付録の「クイック・スタートブック」を使った、本作の特徴がよくわかるエントリーリプレイ&シナリオが登場。また『捏造ミステリーTRPG 赤と黒』のサプリメント「迷宮の書」収録のGM&シナリオレスルール「ラビリンス」の紹介リプレイも掲載しています。

付録には『ソード・ワールド2.5 RPGボックスセット 冒険者ギルド』の追加インテリア。ギルドをさらに彩る施設、調度品を数多く収録。皆様のギルドをより発展させましょう!

ゲームマスタリーマガジンVOL.13は通販サイトまたは全国のゲームショップ、書店にてお取り扱いいただいております。
店頭に見あたらない場合は、店員さんに書籍タイトルとISBNをお伝えください。(西岡拓哉)
2020年10月
9日 マウ連合君主国 ルールブック
作=エディ・ウェブ
監修=安田均
訳=ベーテ・有理・黒崎、ゼサン
発行=グループSNE
定価:5,000円(税別)
ISBN:9784883754151

我ら、かつては6つなれど今は1つなり。違いは多くとも、これらについて見解は同じ――

常に本能を信ぜよ
常に見えざる者の眷属に飛びかかれ
常に忠義に報いよ
常に正当なる決闘の結果を尊重せよ

これらの国訓なくば、我らはヒトの敬愛に値せぬ者と堕すだろう。

――大君主トリラ―ニ・ペルシャン・フォン・マウ


みなさまお待たせしました!
あの「パグマイアの世界」で猫族のキャラクターを作り猫の国で猫社会のしがらみの中冒険を繰り広げることができるポスト・アポカリプス・ファンタジー・キャットRPG『マウ連合君主国』が発売されます!
猫派大歓喜!!
サプリメントではなく、前作の『パグマイアRPG』がなくとも本書だけで遊ぶこともできますし、ルールはほとんど共通なので、犬と猫の混合パーティーを組むことも可能です!
猫好きの方も、犬好きの方も、是非手に取ってください。めくるめく陰謀と冒険の世界をお約束します。

汝、素晴らしき猫たらん!(ベーテ・有理・黒崎)
16日 ノーリターン
作=マルコ・トイブナー
翻訳=グループSNE/安田均、柘植めぐみ、石野力
制作・発売=グループSNE
定価:3,600円(税別)
JANコード:4580552550421

「あのときにもどりたい、もどれない。それが『ノーリターン(後戻りできない)』」

『ノーリターン』は1から11の数字が書かれた6色のタイルを使って、より高い得点を目指すゲームです。

まず、ルールに従って手持ちのタイルを公開していきます。気に入らないタイルがあれば交換可能。不要なタイルを伏せて置き、タイルの入った袋から中身を見ないで補充を行います。公開に使ったタイルの補充も同様に行います。

そう聞くと、手持ちのタイルをたくさん公開していきたいところですが、タイルを公開するだけでは勝てないのがこのゲームのポイント。なぜなら『ノーリターン』と宣言を行い、すでに公開したタイルをルールに従って取り除く(交換する)ことで、はじめて点数となるのです!

なお、『ノーリターン』宣言後はタイルを公開することはできません。できることは公開済みのタイルを交換することのみ。つまり、公開したすべてのタイルを得点に交換できたとしても、再びタイルを並べて得点を稼ぐことはできません。

また、ゲーム終了時に場に残ったタイルはすべてマイナス点になるため、効率よくタイルの交換を行う必要があります。そのため、たくさんのタイルを公開すると高得点を狙えますが、すべてのタイルを交換できない場合は大きな失点となるリスクがあるのです。

黒い袋の中身がなくなるか、全員が公開したタイルを交換することができればゲーム終了。得点計算を行って勝者を決めます。

ルールは簡単なのに、『ノーリターン』宣言のタイミングが悩ましいこのゲーム。きっとゲーム後にいろいろな感想を持つでしょう。もっとタイルを公開してもよかったのでは、袋に残っているタイルが思った以上に少なかった、あのときあのタイルを捨ててなければ……。

そしてきっとこう言うと思います、「もう一回、『ノーリターン』!」。
1ゲーム30分程度の軽いゲームなので何度でもプレイして、ぜひ後悔しない『ノーリターン』を楽しんでくださいね! (シイタケ)  
 17日 ロードス島戦記RPGリプレイ 放浪貴公子のはてしない家路
原作=安田均/水野良
ゲーム原案=高山浩
監修=川人忠明
著=杉浦武夫/グループSNE
KADOKAWA ドラゴンブック
定価:780円(税別)
ISBN:9784040738499

4Gamer.netで連載されていたリプレイ連載「放浪貴公子のはてしない家路」の文庫版が登場! 騎士フォーガを中心とした、英雄戦争期の冒険が繰り広げられます。 なにぶんフォーガのプレイヤーに原作小説『ロードス島戦記』の知識がないので、それにあわせて原作知識がなくても楽しめるよう背景解説が充実しているのが、本リプレイの特徴です。 連載時の全5話収録の他、「GMの思惑」や「初期レベルPCデータ概要」を加筆したので、『ロードス島戦記RPG』未経験の皆さんにもゲームの雰囲気を掴んでもらえると思います。 原作ファンの皆さんも、TRPGファンの皆さんも、ぜひご覧ください!(杉浦武夫)  
 20日 ソード・ワールド2.5サプリメント モンストラスロア
監修:北沢慶
著:田中公侍/グループSNE
KADOKAWA
定価:3,600円(税別)
ISBN: 9784040738208

2020年の『SW2.5』の秋は魔物を取り上げたサプリメント『モンストラスロア』をお届けするぞ。
『SW2.5』にこれまで登場した魔物をすべてまとめて収録し、さらに新規魔物、『SW2.0』からのコンバートされた魔物を加え、収録総数は約400体! 過去最大のボリュームとなってお届けする。手に取っていただければ、その分量にまず驚いてもらえるはずだ。
さらに、今回はルールブック以外で初となる新技能を収録しているぞ。ひとつめは動植物と心を通わせ、精霊体という力を借りて森羅魔法(しんらまほう)を使う「ドルイド」技能。他の魔法系統とはちょっと違った、補助動作で使用できる魔法の多い、ハイスピードな展開が可能な魔法系統だ。
ふたつめは魔神と契約し、その力の一部を使いこなす召異魔法(しょういまほう)を使う「デーモンルーラー」技能。『SW2.0』にもあった技能だが、魔神の召喚方法は別物といえるくらいにわかりやすく、使いやすくなっているぞ。
新技能はどちらも「魔物の力の一部を借りる」ことがテーマになっている。他にもソーサラー技能で使用できる使い魔、コンジャラー技能で召喚するゴーレム、フェアリーテイマー技能で呼び出す妖精なども、余すところなく収録されている。
もちろん、これらの新技能は魔物たちも使ってくる。森羅魔法を使い人族に立ちふさがる蛮族の森羅導師「アルボル」、真語、操霊に加えて召異魔法も使用する蛮族の将「サキュバスナイト」などが現れれば、その脅威を感じてもらえることだろう。
魔物の分類ごとに生態をレポートしている「魔物の博物誌」も掲載され、索引も充実。まさにあるフレイムの魔物を「知る」「使いこなす」「攻略する」ために最適の1冊だ。ぜひ、手に取ってくれ。(田中公侍)  
2020年11月
6日 ESCALOGUE シャーロック・ホームズの追悼
ディレクション&ストーリ=河野裕
謎制作協力=パズ.rar、常春
制作=グループSNE、ラ・シタデール
発売=グループSNE
価格:3,200円(税別)
JANコード:4580552550476

謎解きと物語の完全な融合を目指した、ESCALOGUE(エスカローグ)シリーズ。
第1作の「アリスと謎とくらやみの物語」は、プレイ後のアンケートで満足度が99%を越える評価を得ています。
そして第2作となる、今作のテーマは「ホームズ」。
舞台は1902年ロンドン、ホームズものとしてはかなり後期に当たる時代です。

すでにホームズとの同居生活を解消しているワトスンは、ある日ベーカー街221Bを訪ねました。
そこでワトスンは、ホームズから「奇妙な新聞広告」の話を聞きます。
その広告は暗号になっており、しかもどうやらその暗号は、新聞だけでは解くことができないようです。出稿者の名前は、著名な医学博士であるロビンソン博士となっています。
奇妙な新聞広告は、それから毎日、内容を変えながら掲載され続けました。
そして1週間後、ワトスンは同じ新聞の伝言欄に、驚くべき記載を発見します。
出稿者であるロビンソン博士は10日も前に亡くなっており、本日は彼の記念式(死者を追悼する儀式)が開催されるというのです。
――新聞の暗号は、死者が出稿したものだった!
この件に興味を持ったワトスンは再びベーカー街221Bを訪ねますが、そこにホームズの姿はありませんでした。
代わりに、ワトスンに宛てた、1通の手紙が残されていたのです。

謎をひとつ解くたびに明らかになる、被害者を取り巻く人間関係。
この奇妙な事件の真相とは?
新聞に謎が掲載され続ける理由とは?
そして、ホームズはどこに消えたのか?
残されたワトスンと共に、真実を明らかにするのは、あなたです。

最後にご注意を。本作ではLINEアプリをインストールしたスマートフォンが必要です。
最低1台あればプレイすることは可能ですが、できる限りすべてのプレイヤーがLINEを使用することを推奨いたします。
また、本作は謎解きゲームであり、何度プレイしても内容は同じですので、「最高の体験ができるのは一度だけ」となります。

それでは、ホームズの「語られなかった物語」の一遍を、あなたがワトスンと共に読み解くときを楽しみにしています。(河野 裕)
13日 第4回グループSNE公募ゲームコンテスト 入選作
即身仏になろう!
作=猫柳生
ディべロップ=安田均/グループSNE
制作・発売=グループSNE
定価:2,000円(税別)
JANコード:4580552550483

グループSNEゲームコンテスト2019の入選作がいよいよ登場です!
タイトルにもなっている即身仏とは 真言密教に伝わる究極の荒行を行い、食事を断ち体内を清め読経と瞑想を行いながら生きたまま自分をミイラにし、永遠の肉体を得ること! プレイヤーは修行僧となり、五穀を集め、五穀を断ち、ミイラになることで菩薩点の獲得を目指します。
本作の注目すべき点はゲームのシステムがとてもユニークで基本ルールは同じなのに3つのフェイズにそれぞれ設けられた目標によって味わいが変わるところにあります。
五穀集めフェイズでは手札をそろえる楽しさが、五穀断ちフェイズでは自分で集めた五穀を捨てる難しさが、そして最後の土中フェイズでは手札をゼロにする苦しさを体感することができるでしょう!
また読経(どきょう)、入定(にゅうじょう)漆茶(うるしちゃ)、斎食(さいじき)といった特殊カードは世界観を彩るだけではなく、様々な場面でよりよい即身仏になる手助けとなってくれます。
パッケージとカードイラストは石野中さん。インパクトのある圧倒的存在感の箱絵となりました。
マニアックな世界観ながら、諸行無常のプレイ感を楽しめる本作をぜひ遊んでみてください!(黒田尚吾)
20日 ゲームマーケット秋2020先行発売!
ミステリーパーティー ・イン・ザ・ボックス シリーズ
あの夏の囚人

作=秋口ぎぐる/桜井理人
制作・販売=cosaic/グループSNE
定価:3,500円(税別)
JANコード:4580552550384

青年は自分の遺影を見つめていた。彼は自分が霊であることに気づいている。だが自分が死ぬ数日前までの記憶がない。幸い、葬儀には旧友たちが久しぶりに集まってくれている。彼らの力を借りれば、自分が死んだ理由がわかるかもしれない。
12年前の夏。沖に浮かぶ小島での冒険。行方不明になった少年と、地主の一族に伝わる「死者の声を聞く」力……。
過去に囚われた若者たちが織りなす、追憶と再生のマーダーミステリー。

※幽霊プレイヤーによる「他人の手札の閲覧」ルール、漁船による「小島の探索」ルールといったギミックが新鮮。圧倒的なテキスト量と驚きに満ちた展開が魅力です。(秋口ぎぐる)
20日 ゲームマーケット秋2020先行発売!
ミステリーパーティー ・イン・ザ・ボックス シリーズ
魔女は黄昏の鐘に消える

作=秋田みやび
制作・販売=cosaic/グループSNE
定価:3,200円(税別)
JANコード:4580552550452

魔女と呼ばれる少女の消失事件から7年後の、閉鎖された女学院旧館にて、鐘の音とともに始まる殺人事件。
現代の高校生やその教師たち7人が出くわしたのは、一人の男の死体の前だった──。
──と始まる、MPBの第七作目です。秋田みやびがシナリオを担当させていただきました。
現代の物語なので、スマホやサイトは大切な情報アイテムです。
様々なタイプの高校生、もしくは先生になって事件を追いかけてみませんか?(秋田みやび)
27日 ゲームマーケット秋2020先行発売!
クニツィアのシャーロック・ホームズ ベイカー街221B
作=ライナー・クニツィア
訳=安田均、柘植めぐみ
制作・販売=グループSNE
定価:3,600円(税別)
JANコード:4580552550490

19世紀後半のロンドンの街を駆け回り、数々の事件を解決しましょう!
巨匠ライナー・クニツィアによる最新ボードゲームの登場です。製品化されるのはこの日本語版が世界で初めて! クニツィアらしい、見通しのよさとプレイの悩ましさを合わせ持つ面白いゲームに仕上がっています。
システムの根幹となるのはセットコレクション。プレイヤーは手がかり(指紋、目撃者、凶器、虫眼鏡。ホームズはワイルドカード)を表すカードを手に持ち、ストリート沿いにロンドンの街を移動してタイルを集めます。同色(=1つの事件)のタイルがボード上からなくなれば、その事件は解決! もっとも捜査に貢献したプレイヤーはボーナスがもらえます。
ルールはシンプルですが、未解決の事件を素通りしたければ対価が必要だったり、もう充分と思うなら自らゲームを終わらせる手段が用意されていたりと、一筋縄ではいきません。探偵らしく直感を働かせ、臨機応変に行動しましょう。
カードやボードには、原作小説に登場する台詞やフレーバーがちりばめられています。それらの監修として今回、シャーロック・ホームズの権威である北原尚彦さんにご協力いただきました。ホームズファンの人たちにも安心してお手に取っていただけます。
パッケージイラストは平沢下戸さん。同じくロンドンが舞台のクニツィアの名作『メンバーズオンリー』と並べて飾るのもステキですよ!(柘植めぐみ)
30日 ポート・ブラックサンド
著=グレアム・ボトリー、スティーブ・ジャクソン、イアン・リビングストン
監修=安田均
訳=こあらだまり、春駒篤、飛竜賢
発行=グループSNE
発売=書苑新社
定価:2,700円(税別)
ISBN:4883754235

ようこそ、ポート・ブラックサンドへ!
アドバンスト・ファイティング・ファンタジー第2版待望のサプリメントがついに発売です!
本書はその名前の通り、タイタン世界有数の港町である“盗賊都市”ポート・ブラックサンドに焦点を当てた一冊です。

本書では、ポート・ブラックサンドの歴史や風俗習慣、有力者から個性あふれる酒場の数々まで、街のすべてが紹介されています。
最低最悪の悪党や海賊がしのぎを削りあい、世界中の富のあふれるこの街では、あらゆる冒険が待ち受けています!
はたしてあなたのヒーローが挑むのは、街を恐怖と力で支配するアズール卿の秘密でしょうか? それとも、地下に眠るカーセポリス遺跡のお宝? はたまた、暗殺者ギルドから刺客を送られるほどまずいエールのレシピでしょうか?

街の設定だけではなく、本書はデータパートも充実しています。新たな魔法系統として、海や川などの近くで真価を発揮する「海の妖術」が追加され、ヒーローたちにさらなる力を与えてくれます。
さらに船舶や火器などの新たなルールは、まさに海洋冒険や海賊ものをプレイするのに欠かせません!

それに、あなたがディレクター(ゲームマスター)なら、ランダム都市作成ルールが大いに役立つことでしょう。ダイスを振って表を参照するだけで個性豊かな都市が完成するこのルールは、あらゆるTRPGのシナリオ製作に役立つ強力なツールです。

読み物としても楽しめる、海洋冒険&シティーアドベンチャーに必携の一冊。どうぞお楽しみに!(こあらだまり)
30日 DUNGEONS & DRAGONS ドラゴンランス 〈英雄ヒューマの伝説〉(カラーコミック)
著者 リチャード・A・ナーク
作画 マイク・S・ミラー
原作=マーガレット・ワイス&トレイシー・ヒックマン
監訳 =安田均
訳=大島豊
KADOKAWA(B5変形判)
定価:2,900円(税別)
ISBN:9784049131956

世界数千万の発行部数を誇る「ドラゴンランス」シリーズは、テーブルトークRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の背景世界のひとつ。メインストーリーである「ドラゴンランス戦記」の第1巻『秋の黄昏の竜』のカラーコミックは、今年2月に発売されたばかりです。
そのなかで昔話として語られる、かつて世界を悪の勢力から救った英雄――その名前こそ“ヒューマ”です!
〈英雄ヒューマの伝説〉は、ベストセラー作家リチャード・A・ナークによる小説のビジュアル化。騎士ヒューマは過去の人物としてしばしば語られるものの、彼自身がスポットを浴びたことはあまりありません(数少ない作品のひとつに、『ドラゴンランス英雄伝6』(富士見書房)に収録された「銀(しろがね)と鋼(はがね)」という短編があります)。
そう、このコミックは、英雄の真実を知る絶好のチャンスなのです!
舞台は戦乱のまっただなか――世界中が暗黒の女王タキシスの軍勢に包囲され、いまにも征服されそうになっています。
そんなとき立ち上がったのが、気高き魂を持つソラムニア騎士のヒューマ。しかし彼がいくら強くとも、あくまで普通の人間。周囲には彼を支えるさまざまな者たちが集います。ミノタウロスであるカズとの友情、優しき銀竜との出会い、白銀の髪を持つグウィネスとの間に芽生える愛情、後世で魔術師レイストリンが受け継ぐ杖の最初の主マギウスとの再会――。
迫力満点のタッチで描かれる“英雄の誕生”を、ぜひその目で見届けてください!(柘植めぐみ)



…… 既刊作品(発行月別) ……
→ 2019年
→ 2018年
→ 2017年
→ 2016年
→ 2015年
→ 2014年
→ 2013年
→ 2012年
→ 2011年
→ 2010年
→ 2009年
→ 2008年
→ 2007年
→ 2006年
→ 2005年